<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

大阪旅行記 Archive

b0154783_8571550.jpg



大阪旅行記を書き終えました。

今回は自身にとって初大阪ということもあり、刺激のある旅となりました。

特に西の東の文化の違いを大きく感じましたね。

それと、浪速の商人というだけあって、商売の腰の入れ方が東京とだいぶ違いました。

驚くこと、感動すること、見習うべきこと…東京に住んでいる自分には何もかも新鮮に感じた街でした。


これまでも様々な旅日記を書いてきましたが、思い出を書き綴ることの利点は、旅行の時に感じた大切なことまでをも蘇らせてくれることです。

人間は生きていると、どうしても忘れていくものです。

でもこのように思い出しながらでも書いていけば、その時の情景がいつでも蘇ります。

さて、次回は恒例の友人たちとの旅行記へと移ります。


それでは、大阪旅行記のアーカイブです・・・

と、いつもは行くところですが、今回は本編に掲載しなかった写真を番外編って形でご紹介します。


b0154783_9101563.jpg


通天閣にて客の呼び込みを行う演者さん達。

平日の昼間だけあって呼び込みをしないと厳しいよう…。


b0154783_9114370.jpg


b0154783_9121848.jpg


もはや東京では滅多に見かけない、お酒の自販機。

俗に言うレア自販機。

通天閣では堂々と立ち並んでいます。


b0154783_914686.jpg


大阪ヴァージョン火の用心。

大阪弁を駆使した5、7、5。


b0154783_9161873.jpg


伝説の日活ロマンポルノ!

まさしく男のロマン・・・ってすいません、18禁でした。


b0154783_9173068.jpg


吉本の芸人の聖地。

なんばグランド花月。

どうせ飾るなら中途半端な絵じゃなくて大御所の写真とかにすればいいのに…。


b0154783_9194675.jpg


なんば楽座。

荘厳な雰囲気。

敷居高いっす。


以上、番外編でした。


それでは、下記がアーカイブです。


【大阪旅行記 Archive】


大阪旅行記① 道頓堀編

大阪旅行記② 京都編

大阪旅行記③ 万博記念公園編

大阪旅行記④ 通天閣編
by lords_of_canyons | 2011-05-21 09:22 | TRAVEL

大阪旅行記 Final

b0154783_8455810.jpg



大阪編最終章。

通天閣一うまいどて焼きを食すため、入念に辺りを散策。

しかし、広い通天閣内で多くの店がひしめく中、通天閣一のどて焼きを探すのは難航を極めた。

ここまで来たらもはやセンス。

通天閣全域を散策し、めぼしいお店を発見。

そのお店は立ち飲み屋風だったが、平日にも関わらず満員に近い人で混み合っていた(おっさんばっか(笑))。

舌の肥えた大阪のおっさんが群がる店なのだから、まず間違いはないと感じた。

しかし、歩き続けた我々は、どうしても座ってゆっくりとしたかった。

向かいを見ると、鶴と亀のド派手なオブジェで武装する大きいお店がある。


b0154783_8442622.jpg



後ろ髪引かれつつも、ゆっくりできる誘惑に負け、向かいのお店に入店。

どうやら、このお店も古くから続く老舗らしい。

もちろん、オーダーはどて焼き。 そして、ついにどて焼きが目の前に・・・。


b0154783_8401590.jpg



生まれて初めてのどて焼き。

味は・・・。



うま、うま、うーまーいー。


これがどて焼きってやつか!

大袈裟だが、初めて食すどて焼きの味に思わず感情が抑えられなくなりそうだった。

しかし、やはりどうしても、おっさんがひしめく向かいの立ち呑み屋が気になる。

ここで行かねば絶対に後悔するだろう。

どて焼きを食べて、すぐさま導かれるように、立ち呑み屋へと足を運ぶ。

立ち呑み屋というより、立ち呑みの串焼き屋。

当然、オーダーはどて焼き。

味は・・・


・・・!


もはや言語で表現できるレベルを越えた美味しさ。

どて焼きに留まらず、串焼きもたくさん頂く。

こうして、念願のどて焼きも食べることができ、旅の最後を満足に飾ることができた。


通天閣を後にし、梅田からバスで伊丹空港へ。


わずか2泊3日という短い時間の中、フルに動き回り、十二分に充実した大阪の旅が終わりを告げた。

20代最後の旅行。


自分にとって未開の地であった大阪は、多くの思い出をもたらしてくれたのであった。


b0154783_8464871.jpg




大阪旅行記 -完-
by lords_of_canyons | 2011-05-21 08:47 | TRAVEL

大阪旅行記④-3

b0154783_2022440.jpg



まずは小腹ごしらえのためタコ焼き屋を探す。

どうせだったら通天閣一うまいタコ焼きを食いたい。

通天閣一=大阪一と勝手に決めつけていた自分は既に目がタコ焼きになっていた。


そして、舞台は意外にもすぐ現れた。


b0154783_2045572.jpg



そのお店の前にあるボードには有名芸能人、特に吉本の有名芸人の写真がずらりと貼り付けられていた。

普段の自分だったら、もっと熟考するところだが、野性の勘というか、吉本芸人→食通→間違い無し・・・という思考回路から、即決でこのお店のタコ焼きを食べることに。

もはや、目がタコ焼きになっていた自分は、気がつけばタコ焼きとビールを買っていた。

そして味は・・・


うーーーまーーーいーーー!


No.1!


大阪を制した気分になった。

そう、実は道頓堀で食べた某有名タコ焼き屋のタコ焼きも確かに美味しかったが、このお店で食べたタコ焼きは我々にとって、道頓堀のタコ焼きを遥かに凌駕する美味さだったのだ。

それ故、道頓堀の記事を書いている時は、お店の名前をあえて記載しなかったという配慮だった。


大阪一のタコ焼き(と勝手に思ってる)を堪能した後は、ついに未開の大阪名物・どて焼きを食すため、最後の散策に向かった。


次回、いよいよ大阪編最終回。

To Be Continued…
by lords_of_canyons | 2011-05-20 20:05 | TRAVEL

Spring to Summer SALE

b0154783_1953542.jpg


ご案内が遅れましたが、春夏のセールを開催しています。

セールカテゴリー内の商品でTシャツは一律1000円、アウターは2000円~5000円と、大変お買い得となっています。

アウターはシーズンオフですが、古着の利点として流行り廃りが無いので、デザインさえ気に入れば先を見越すことができます。

セール期間は一ヶ月程度を予定していますので、この機会に是非ご利用ください。

既に何点かSOLDとなっておりますので、お早めに。

期間は1か月程度を予定しています。

宜しくお願いします。


※SALEはこちらから


VINTAGE T-SHIRTS T-BOY
URL       http://www.t-boy.jp/
MAIL      info@t-boy.jp
TEL/FAX    03-6379-1981
by lords_of_canyons | 2011-05-18 19:56 | SHOP

BLACK SABBATH 555!

b0154783_22543453.jpg

b0154783_22545126.jpg

BLACK SABBATH 80'S TOUR T-SHIRTS  \36,540-


ブラック・サバスは有名ですが、バンド名の「サバス」の意味はご存知ですか?

日本語に訳すと「安息日」。

つまり、ブラック・サバスとは黒い安息日っていう意味で、いかにもバンドの名前って感じです。

ちなみに安息日とは、キリスト教だと日曜日。

ユダヤ教だと土曜日を指すのだそう。

映画「ビッグ・リボウスキ」でもデュードの友達のウォルターがユダヤ教信者で、土曜日はお金をいじらないし、車にも乗らない絶対的な安息日、「シャバットだ!」って言って、誘いを断っているシーンが見られます。

安息日とは、宗教の中ではそれくらい絶対的な存在なんですね。

で、何が言いたいかというと、ここからが本題なんですが(笑)、実はブラック・サバスのTシャツが5枚入荷してます。

ブラック・サバスのヴィンテージTは、ただでさえ数が少なく、5枚も入荷するのは後にも先にも今回限りだと思います。

せっかく集まったのだから、普通に出すのはつまらない。

一応、一般的に認知されている安息日(休日)を日曜日としましょう。

2011年5月の日曜日は計5回あります。

もうおわかりですね。

今回入荷した5枚のサバスTを5月の5回ある日曜日に1枚づつ出していきます。

ブラック・サバスの数字のイメージは666ですが、今回は555です。

なので、今回の企画名は「BLACK SABBATH 555!」です。

んな、まどろっこしいことしないで、とっとと全部出せや的な意見もあるかと思いますが(笑)、自分なりのちょっとした遊び心です。ご容赦ください。


それでは、今月の毎週日曜日(キリスト教の安息日)を楽しみにしていてください。


b0154783_22373955.jpg



VINTAGE T-SHIRTS T-BOY
URL       http://www.t-boy.jp/
MAIL      info@t-boy.jp
TEL/FAX    03-6379-1981
by lords_of_canyons | 2011-05-01 00:00 | SHOP