<   2010年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

伊豆旅行記①-2

b0154783_22211862.jpg


静岡に入ったが、我々が向かった先は伊豆…の最南端の南伊豆。

静岡に入ってからさらに道は長かったのだった。

途中、山道から一気に伊豆方面へ。


道中にはこんなバスが放置されていたり…。

自分はこの時結膜炎だったから始終目がきつかったな~。

車中でずっと目薬を射していた 笑。

自分が持ってきたJAZZ MIXのCDをかけたり、友人Uの持ってきたMOTHER(ゲーム)のCDをかけたり、朝早かったため寝てみたり 笑、過ぎ行く時間を楽しんでいた。ずっと運転をする友人H以外は 笑。

紆余曲折を経て山道を抜け、国道1号線へ。


すると…


b0154783_2224318.jpg



ついに海が眼前に現れた…!


全員テンションが上がりつつも目的地が南伊豆のため、まだまだ国道1号線のロングドライブが続くのであった。


To Be Continued…
by lords_of_canyons | 2010-03-31 22:29 | TRAVEL

STAMP

b0154783_21581519.jpg



当店でご購入いただいたお客様はご存知だと思いますが、当店にはショップスタンプがありません。

前々から作ろう作ろうと思っていましたが、結局後回しになって今に至ってしまいました。

そんな状態を見かねた当店の取締役が強行突破を断行。


なんと、自分で材料を調達して作ってしまいました 笑。

自分の好きなイーグルをモチーフとして作成してもらいましたが、初めて作ったわりには秀逸な出来栄えでびっくりしました。(当人の器用さは知っているので、やっぱりな…とも思いました。)

今後は当店のネームスタンプも作成するらしいので、近々ショッパーに併せてお目見えすることでしょう。

当店のモットーとして、何でも自作・独学が基本なのでショップのバナーなども全て独学からの自作です。

その基本理念に則って取締役が見事な作品を生み出してくれました。

今後もスタッフと協力して良いお店作りに励んでいく次第です。


本日が年度末ということもあり、明日から気分を新たに過ごされる方も多いのではないでしょうか。

3月末だというのにまだまだ夜は冷え込みますが、明日からの新年度も宜しくお願いいたします。



VINTAGE T-SHIRTS T-BOY

URL       http://www.t-boy.jp/
MAIL      info@t-boy.jp
TEL/FAX    03-6312-7006
by lords_of_canyons | 2010-03-31 22:09 | SHOP

伊豆旅行記①-1

b0154783_23242496.jpg


2009年8月下旬。

昨年(2008年)と同じメンバーで静岡県南伊豆に行った際の旅行記。


今回も友人Hの運転にて東京から伊豆へと向かう。


b0154783_2327864.jpg



東京~静岡の途中のパーキングエリアにてマイナスイオンを補給 笑。


東京から走ること約2時間。

眼前には東京には無い大自然が広がっていた。


b0154783_2329625.jpg



To Be Continued…
by lords_of_canyons | 2010-03-29 23:29 | TRAVEL

NAGASAKI NIGHTMARE

b0154783_22402850.jpg

NAGASAKI NIGHTMARE 1985 IVENT T-SHIRTS  -SOLD OUT-


1970年代、当時まだアンダーグラウンドだったハードコアというジャンルが全盛期を迎えたのは1980年代前半頃です。

アメリカ全土で当時のハードコアというジャンルを盛り上げようという動きがあり、カリフォルニアでは1984年頃からGOLDENVOICEというイベンターが、ハードコアバンドを集めて様々な大きい会場でイベントを催すようになりました。

当Tシャツは「NAGSAKI NAIGHTMARE」と題した1985年当時のイベントのTシャツです。

ハードコアというジャンルを象徴するようなプリントで、参加ミュージシャンの名前がプリントされている下にはNEW YORK TIMESというアメリカの新聞紙に長崎に原爆が投下された際の記事が描かれています。

勘のいい人はお気付きだと思いますが、NAGASAKI NIGHTMAREとは長崎に原爆が投下された様を表しています。

まあ…日本人としては冗談でも笑えない内容ですね…。

でも、そんな笑えないくらい、受け取る側が引くくらいの表現こそがハードコア・パンクというジャンルだとも思います。

イベント・フェス系のTシャツの中でもここまで主張性の激しいものは通常のロックフェスのTシャツではありえません。


ハードコアのイベントTシャツはまず見つかることはありませんので、このTシャツをライブで引き裂くくらいのアナーキー精神を持っている人に着用していただきたいですね 笑。



VINTAGE T-SHIRTS T-BOY

URL       http://www.t-boy.jp/
MAIL      info@t-boy.jp
TEL/FAX    03-6312-7006
by lords_of_canyons | 2010-03-29 23:14 | SHOP

ACDC ACDC ACDC ACDC・・・

b0154783_16364487.jpg
b0154783_16365783.jpg

AC/DC 80'S T-SHIRTS  -SOLD OUT-



ここ連日で様々なTシャツが入荷していて紹介しきれていませんが、個人的に真っ先にご紹介しようと思ったのが、このACDCのフルプリントTシャツです。

総柄のTシャツは主に1980年代後半辺りから登場していますが、このTシャツはsportswear社製の1980年代前半のものです。

AC/DCのマーチャンダイズは主にツアーTで数多く見かけ、自分もツアーTはほぼ網羅するくらい見てきていると自負していますが、このプリントには本当に驚かされました。

表裏両面の袖以外のボディ全体がAC/DCのロゴマークで埋め尽くされています。

新しい年代のTシャツだったらわかりますが、1980年代前半のオールドと言われる年代でこのようなデザインを生み出した人は相当狂ってますね 笑。

ツアーT以外のTシャツだったら、アルバムのジャケットモチーフなどが挙げられますが、どちらにも属さないロゴマークオンリーのTシャツです。

また、全体ではなく袖だけ無地なところがデザインのバランスを上手くとっているように思えます。


まとめると、「珍しい」の一言に尽きますが、1枚でも存在感があり、インナーとしても強烈な印象を与えることができるファッション性も高いデザインだと言えます。

好き嫌いかは分かれるところですが、是非チャレンジしていただきたいアイテムです。


ちなみに、あまりにずっと眺めすぎると具合が悪くなる可能性があるのでご注意を 笑。



それでは最後にロゴマーク群のアップでお別れです。

b0154783_1651238.jpg




VINTAGE T-SHIRTS T-BOY

URL       http://www.t-boy.jp/
MAIL      info@t-boy.jp
TEL/FAX    03-6312-7006
by lords_of_canyons | 2010-03-28 16:51 | SHOP

アトム参上

b0154783_1255249.jpg

DEAD STOCK ASTRO BOY 80'S T-SHIRTS  \9,240-

更新できませんでしたので、遡って商品紹介です。

久しぶりのアニメTですが、ついに巨匠・手塚治虫の代表作であるアトムのデザインが当店に参戦です。

アトムが何かというのは、もはやここに書くまでもありませんね。

b0154783_1582225.jpg


生産国はもちろん1980年代MADE IN USAで何とデッドストック。(今のところ当店ではアニメTはデッドストックのみです。)

プリントもこれ以上に無い完璧なデザインですね。

無駄が無いというか、これだけで全てを物語っているというか。

自分が感銘を受けたのは何より、1980年代で既にアトムのTシャツがアメリカで生産されていたという事実です。

MADE IN USAのアニメTが生産されたということは、そのアニメのステータスでもあると思うのです。

海を越えて作品が世界で認められたんだな~と見るたびに感慨深くなり、同じ日本人としても誇りに思います。

ふざけていると思われるかもしれませんが、そんな背景があるからこそオールドのアニメTは惹かれるジャンルの内の一つなのです。

着こなすのは難しいかもしれませんが、是非共感いただける方に着用いただけると嬉しいですね。


まあ、アニメTと言っても何でも良いというわけではなく、一応こだわりがあるので1980年代を中心にデザイン重視で選んでますけどね。

以前にも入荷時に紹介しましたが、他のアニメTもどれも一級品のデザイン&名作です。

b0154783_1531726.jpg

DEAD STOCK 80'S URUSEI YATSURA T-SHIRTS  \9,240-

b0154783_153533.jpg

DEAD STOCK 80'S MACROSS T-SHIRTS(S)  \8,190-
DEAD STOCK 80'S MACROSS T-SHIRTS(M)  \8,190-

b0154783_1541021.jpg

DEAD STOCK 80'S MACROSS T-SHIRTS  \7,140-




VINTAGE T-SHIRTS T-BOY

URL       http://www.t-boy.jp/
MAIL      info@t-boy.jp
TEL/FAX    03-6312-7006
by lords_of_canyons | 2010-03-27 01:58 | SHOP

OLD SOUVENIR

b0154783_2130829.jpg

70'S~80'S BEACH BUM T-SHIRTS  -SOLD OUT-


ハワイでは観光地という土地柄、古くからお土産用のTシャツがたくさん作られてきました。

観光客は自分の国にお土産のTシャツを持ち帰ることにより、着用はもちろんのこと、ハワイに訪れた際のことを思い出したり、ハワイの空気を感じていたのでしょう。

BEACH BUMとは直訳すると「浜辺をぶらぶら歩く人」。

ハワイの緩やかな雰囲気が伝わってきます。


b0154783_213142.jpg

70'S HAWAII T-SHIRTS  -SOLD OUT-

ひとえにハワイのTシャツと言っても様々なグラフィックがあります。

主に描かれているのは太陽、波、ヤシの木、ハイビスカスなどハワイを連想させるわかりやすいグラフィックがメインです。

その中でもこのハワイのグラフィックは様々なグラフィックの中でもトップクラスの人気で、上記に記載したハワイを連想させるものが非常にバランスよく描かれています。

パキスタンコットンのブートものですが、ロックTでブートが多く作られてきている中、このようなハワイのTシャツまでもがブートで作られていること自体、人気の高さが伺えます。

正規のものと遜色ない出来栄えで、パキスタンコットン独特の雰囲気も合わさってオールドの風合いが出ています。

ハワイやリゾート系のTシャツも掘り下げると豊富な種類のデザインがあるので、色々なグラフィックを楽しんでください。



VINTAGE T-SHIRTS T-BOY

URL       http://www.t-boy.jp/
MAIL      info@t-boy.jp
TEL/FAX    03-6312-7006
by lords_of_canyons | 2010-03-23 22:29 | SHOP

BEATLES CONVENTION

b0154783_16494876.jpg

DEAD STOCK THE BEATLES CONVENTION 80'S T-SHIRTS  -SOLD OUT-


世界で最もリスペクトされているビートルズは解散後もその人気は衰えず、BEATLES CONVENTIONというビートルズを愛するコピーバンドが集まる大会までも開催されるようになりました。

今回はTHE BEATLESではなく、ビートルズのトリビュート版とも言えるTシャツが入荷しましたのでご紹介します。

この2トーンのTシャツはボストンで開催された第2回大会当時のものでビートルズがコミカルに描かれています。

文字の雰囲気がいかにもオールドで、デッドストックながらも年代特有の風合いがあります。


b0154783_1650640.jpg

DEAD STOCK BEATLEMAGIC 80'S T-SHIRTS  -SOLD OUT-


ビートルズのコピーバンドとして最も有名なのがBEATLEMAGICというグループだと言われています。

こちらもボストン大会ですが、第3回大会当時のものでBEATLESではなくBEATLEMAGICのメンバーのフォトがプリントされています。

写真をよく見るとBEATLESではないことがわかるかと思います。(というか、自分も最初はBEATLESのメンバーと間違ってたりして 笑)

本場のTHE BEATLESではありませんが、Tシャツとしての雰囲気は抜群で本場のBEATLESに負けず劣らずのクオリティです。



VINTAGE T-SHIRTS T-BOY

URL       http://www.t-boy.jp/
MAIL      info@t-boy.jp
TEL/FAX    03-6312-7006
by lords_of_canyons | 2010-03-20 17:03 | SHOP

THE UNTOUCHABLES & HOOSIERS

b0154783_23415098.jpg

THE UNTOUCHABLES 80'S T-SHIRTS  \5,040-



本日は映画もの。

特にアナウンスをしていませんでしたが、MOVIE T-SHIRTSのカテゴリーを作りました。

映画はエンターテインメントの中でも音楽と匹敵するくらい好きなジャンルなので、以前からずっと1ジャンルとして紹介したいと考えていましたが、なんせ数が少ない…。

映画系のオールドTシャツはジャンル問わず非常に見つけるのが困難なジャンルなんです。

デザインも秀逸なことから国内外問わず人気の高いジャンルなので、探すのも苦労していましたが、ある程度数が集まってからカテゴリーにしようと思っていて、ようやく形になった次第です。

まだまだ満足のいく数ではありませんが、徐々にでも良い商品を紹介していければと思います。

このアンタッチャブルのTシャツはシンプルながらもメッセージ性が強く主張性のあるデザインです。


b0154783_23421462.jpg
b0154783_23423090.jpg

HOOSIERS 80'S T-SHIRTS  -SOLD OUT-


HOOSIERSという映画はご存知でしょうか?1986年公開のバスケット・ボールを題材にした映画です。

フロント・バックの両面プリントでフロントは映画のパッケージのデザインにもなっているスニーカーのピクチャープリントです。

どこかスケートの匂いもするようなデザインですね。


まだまだ映画系のTシャツは面白いものが存在するので、これからもっとたくさん紹介していければと思います。


VINTAGE T-SHIRTS T-BOY

URL       http://www.t-boy.jp/
MAIL      info@t-boy.jp
TEL/FAX    03-6312-7006
by lords_of_canyons | 2010-03-19 23:30 | SHOP

BOOTHILL SALOON & FUDDRUCKERS

b0154783_22121121.jpg
b0154783_22123195.jpg

70'S BOOTHILL SALOON T-SHIRTS  -SOLD OUT-


本日はショップ系のTシャツを2点。

1970年代のBOOTHILL SALOONのショップTシャツです。

BOOTHILL SALOONはフロリダ・デイトナビーチにあるモーターサイクルのサロンです。

まず目に入るのがこの特徴的なロゴマークですが、このBOOTHILL SALOONを知らなくても、どこかで見たことがあるという方は多いのではないでしょうか?


このロゴのデザインは多くの人に影響を与え、アパレルブランドのデザインソースとなっていたり、飲食店でもこのロゴからイメージした看板を掲げるなど、人々の生活の目に入りやすい部分に浸透しているのがそのように思う所以でしょう。

堂々としたデザインは、かっこいいの一言に尽きますね。


b0154783_22255886.jpg

80'S FUDDRUCKERS T-SHIRTS  -SOLD OUT-


もう1点はこちらのFUDDRUCKERSのTシャツ。

いきなりEAT ME!とか言われても…って感じですが 笑、実はアメリカのハンバーガーのファストフード店のものです。

アメリカには日本人が想像する以上にファストフード店が多くあります。

アメリカに行ったことが無い人は(自分もそうでしたが)、アメリカ人に対して「どーせジャンクばっか食ってんだろ」って思う方も多いかもしれませんが、実際ロサンゼルスに行ったときには想像通り、いや、想像以上!と思いましたね。

それくらいハンバーガーのファストフード店の種類が多くあります。

ファストフードと言えばジャンク、フランク、気軽、お手軽というイメージがありますが、そんなノリがTシャツにも反映されているので、軽々しくEAT ME!なんて書いてるのでしょう 笑。

いかにもアメリカって感じのプリントではないでしょうか。


ちなみにハンバーガー店のTシャツはもう1枚あります。


b0154783_2237749.jpg

70'S Arby's T-SHIRTS  \6,090-


1970年代のArby'sのTシャツです。

Arby'sは自分はロスに行って初めて知ったのですが、数多くあるファストフード店の中でも1,2を争う人気ショップのようです。

このTシャツに関して言えば、1970年代を象徴するようなヒッピーライクなデザインで、雰囲気がありますね。


b0154783_22395365.jpg



染み込みプリントで1976年のコピーライト入り。お勧めです。


ショップTはそのままかっこよく着こなせたり、逆にはずしとして取り入れてみたり幅が広いジャンルです。

ものによってはEAT ME!(←気に入ってます 笑)みたいな見ているだけでも和んだりテンションが上がる様ななデザインも多くあるので、まだ試したことがない方は是非コーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか?




VINTAGE T-SHIRTS T-BOY

URL       http://www.t-boy.jp/
MAIL      info@t-boy.jp
TEL/FAX    03-6312-7006
by lords_of_canyons | 2010-03-16 22:43 | SHOP