<   2009年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

なんじゃこりゃ!

b0154783_17115215.jpg


今日、所用で外出していたのですが、家に帰ったら ↑ があってマジでびっくりしました…。


仕掛けた犯人はわかっているんですが、その犯人は本日街に繰り出しているので、こいつが何なのか未だに正体不明です 笑。


それにしても、どっかで見たことあるんだよなー




まさか…





b0154783_17223311.jpg




いや、違うか!




そんなことはさておき、今日は所用で原宿に行ったのですが、偶然にも高校時代の友人のCRAZY884に遭遇しました。

884はモヒカンを金髪にしに行った帰りに偶然にも知り合いの女性格闘技チャンピオンの岡田さんと遭遇し、その後、岡田さんと昼飯を食いに行く途中に偶然にも自分と遭遇したっていうミラクルを起こしていました 笑。


884は昨日も自分の店の広告のことをわざわざ自身のブログで紹介してくれたり、人当たりの良いいい奴なんですが、今日も偶然会ったら嬉しそうに自分のことを岡田さんに紹介してくれて、自分は人見知りなんでキョドってたんですけど 笑、ニコニコしながら楽しそうに自分のことを話してくれているのを見て、改めて本当こいついい奴だよな~なんて思いました。


自分と同じB型ですが、自分と比べて884は底抜けに明るく、人懐っこいところが素敵だなーと思います。


今月は先月の更新の頻度の低さを反省し、必ず毎日更新するという試練を自分に課し、本日で最終日を迎え達成に至りました。


実際1日も欠かさず商品もブログもUPするのは想像以上に大変でしたが、これが仕事なのですから当たり前と言えば当たり前のことです。


来月は別で進めているプロジェクトに本腰を入れていくため、恐らく毎日の更新は難しいと思いますが、ブログの方だけでもできるだけ毎日更新していければと思います。(もちろん、商品も今月以上の猛者が控えていますのでお楽しみに…!)


もしかしたら誰か待っていてくれているかもしれないVINTAGEジャケットですが、もうすぐUPするので楽しみにしてください。



それにしても今月最後の記事をこの写真で締めることになるとは予想だにしませんでした 笑。

(しかも何か周りが暗いから若干怖えーし…)
by lords_of_canyons | 2009-10-31 17:47 | LIFE

世田谷ベース

b0154783_1272971.jpg


2009年10月30日発売の「所ジョージの世田谷ベース Vol.12 ~所さんの気になるVINTAGE~」の66ページに当店の広告を何とまるまる1ページ使用して大きく掲載していただきました。

b0154783_135546.jpg


実は以前お伝えしたXデーというのが本日の本の発行日のことで、今日という日をずっと心待ちにしておりました。

実際に掲載されている本を見て、ようやく実感が湧いてきているところです。


インターネットという広い世界で当店のような実店舗を持たないWEBのみの小さいSHOPは、なかなか知っていただく機会がありませんでしたが、この世田谷ベースは出版不況と言われている現在でも根強い人気を誇っており、バックナンバーも含め書店に長く置かれているタイプの本なので、今後多くの方に当店の存在を知っていただけるのではと期待しています。


少々大げさに記載をしているかとも思いますが、WEB SHOPという性質上、店舗が無いのでこのような雑誌に取り上げていただく機会も無いというのが現状であり、そのような中でこのような機会を与えてくださった出版社様に改めて御礼申し上げます。


b0154783_1351860.jpg


「世田谷ベース」=「SETAGAYA BASE」は所ジョージさんのモノの考え方や、遊びや、世の中の楽しみ方を発信する情報基地であり、毎号異なる特集を組んで発信する情報誌です。


特に今回はVINTAGE特集というだけあってヴィンテージウェア、車、バイク、カメラなど様々な所さん所有の「VINTAGE」が掲載されていますので、是非ご覧になってください。
by lords_of_canyons | 2009-10-30 01:51 | SHOP

STONES DRAGON

b0154783_22583924.jpg

b0154783_2259133.jpg

THE ROLLING STONES 1982 EUROPE TOUR T-SHIRTS  -SOLD OUT-


数多くあるローリングストーンズのTシャツの中で安定した人気を誇るのが1981年のスタジアムドラゴンTです。

この年代のものよりも古くて希少価値があるストーンズTも多く存在しますが、ヴィンテージロックTの流行が落ち着いた今でも安定した人気があり、探している人が絶えない数少ないTシャツの内の一つです。

ロックTブームの時は、あまりの過熱でオリジナルのものは入荷しても即完売、人気の高さ故に現行物で多く復刻されたりブランドのデザインに取り入れられるほどでした。

スタジアムを突き破ったドラゴンの緻密なデザイン、イラストが持つ豪快さ故に多くの人から愛されています。


今回入荷した当Tシャツは1981年のスタジアムドラゴンではなく、1982年のヨーロッパツアーのもので、大きな違いはドラゴンの向きが81年のものとは逆であることと、ドラゴンの下部がスタジアムではなく地球になっていて、よりスケールが大きく描かれているところです。


このヨーロッパのツアーの方が数が少ないので希少価値は高いですが、定番を手にしたいということであれば81年のアメリカツアーのスタジアムドラゴンを探し求めた方がいいかもしれませんね。


どちらもそれぞれ違った魅力がありますが、このTシャツも含め古着は一期一会なので、そのような出会いをできるだけ多くご提供できるよう努めていきたいと思います。
by lords_of_canyons | 2009-10-29 23:00 | SHOP

Customized Clothing

b0154783_20174848.jpg

b0154783_2018317.jpg

50'S~60'S STUDDED AND GRAPHIC LEATHER JACKET  -SOLD OUT-

よく古着では「一点物」という言葉が出てきますが、これは文字通り今後全く同じ商品が出てこないと予想されるものに使用されます。

その中でも絶対に同じものが無いものの代表がカスタムものでしょう。

既存するデニムジャケットに刺繍を施したりスタジャンにワッペンを貼付けるなど、自分を表現する手段として現代でも多く用いられる手段です。

そのようなカスタマイズされた洋服がオーナーの元を離れても、ディーラーやバイヤーによって唯一無二の一点物のユーズドウェアとして発掘され、再び日の目を見ることになります。

当商品も1950年代~60年代のレザーを基にカスタマイズされたジャケットです。

プレーンなジャケットもバックスタイルに装飾を施すことで主張性が上がり、唯一無二の存在感を放ちます。

残念ながら状態があまり良くない為、この年代にしては価格を控えさせていただいてますが、ベースとなるウェアの元々の価値であったり、カスタマイズの内容によって価格は大きく変わっていきます。

ベースになる衣料、何をどのようにカスタムするかで無限の可能性が出てくる分、非常に個人のセンスが求められるでしょう。

奥深くもあり、難しい世界ですが、このジャケットに限らず様々なカスタマイズ、リメイク製品があるので、気になるものを手に取った時はカスタムした人がどんな気持ちで作ったのか考えてみると、より一層愛着が沸いてきます。
by lords_of_canyons | 2009-10-28 20:22 | SHOP

HERSHEY'S

b0154783_21433385.jpg

b0154783_21435032.jpg

80'S HERSHEY'S SYRUP T-SHIRTS  \3,990-


1980年代のハーシーのシロップTです。

アメリカ古着の面白さを象徴するようなデザインですね。

首元からシロップが垂れ流れているようなデザインでいかにもアメリカらしいジョークが効いています。


よくお母さんに


「あんた!また破れたジーンズなんか履いて・・・みっともない!」


と、ダメージジーンズを履いて怒られた人も多いかと思いますが、このTシャツも


「あんた!またシロップをこぼしたままのTシャツを着たりして・・・この不精者!」


と怒られることは間違いありませんね。



・・・こんなことを書いてたら無償にアイスクリームにハーシーのシロップをかけて食べたくなってきました。


食欲を掻き立てるTシャツっていうのも生活観があっていいですね。
by lords_of_canyons | 2009-10-27 21:46 | SHOP

Korean Trippin'②-2

b0154783_2154588.jpg


明洞を後にし、ついに最終目的地である南大門へ・・・!

韓国一にして最大のマーケットであるこの南大門ではいくつものゲートが並び、一歩入れば無数のお店がひしめき合ってる活気溢れる場所だった。

そして人に次ぐ人・・・。

b0154783_21562480.jpg


生半可な気合いでは押し潰されてしまうのではないかと言うほど人で溢れていた・・・!


満を持して入場・・・の前に明日の帰りのバスの停留所がこの辺にあるとのことで、念のためにチェックしておくことに。

しかし・・・ 持っていた地図と実際の場所を照らし合わせても全くそれらしき場所は無い・・・。

近くで露店をやってる人に聞いてみても見当もつかない様子。


・・・おかしい。


地元の人間が全くわからないはずはない・・・。

幸い近くに地下鉄の駅があったので駅員さんに聞いても要領を得ない。

ようやく地図の表記に疑問を持ち始め、日本語が通じる観光センターに電話し、事情を説明。

・・・何と、南大門からは自分が乗る種類のバスが出ていないとのこと。

隣のソウルから出ているということを教えていただき一安心。


っておい 笑。


念のためのチェックを怠ってたら明日は路頭に迷い帰りの便に間に合わなかっただろう・・・。

あまりにもお粗末な表記にイラっとした後 笑、気をを取り直して南大門市場へ向かった。


To Be Cotinued…
by lords_of_canyons | 2009-10-26 21:55 | TRAVEL

OLD MINNIE

b0154783_15221393.jpg

b0154783_15223492.jpg

70'S OLD MINNY T-SHIRTS  -SOLD OUT-

ディズニーの歴史は1923年から始まっているだけあって、古着でも古いディズニーものが見つかることが多いですね。

このTシャツは長い歴史の中で見ればそこまで古いものではありませんが、1970年代のミニーのTシャツです。

そこまで古くないと言っても30年以上前の当時のものなので自分の年齢と照らし合わせたら、自分が生まれる前からあったわけで、そう考えるとこのようなキャラクターものでさえも畏敬の念をおぼえたりします。


古着に精通していなくても、古そうなミニーだなーっていうのは何となくわかってもらえると思います。



どこが違うかと言うと、「目」ですね。


現在のミニーと照らし合わせてみるとわかると思います。



それにしても、このミニーの目は誰かに似ていますね。




…!




b0154783_1536952.jpg

by lords_of_canyons | 2009-10-25 15:36 | SHOP

VINTAGE PUNKS!

b0154783_13271454.jpg

b0154783_13273262.jpg

U.K.SUBS 90'S TOUR T-SHIRTS “Mad Cow Fever”  \16,800-


個人的にハードコア、パンクに関してはファンク、ロックより見識が劣るのでTシャツについて語らせていただきます。


まず、とにかく数が少ないですね。

大々的にコンサートを行っている有名アーティスト、人気が高いアーティストのものほどTシャツの数や種類が多くなります。

しかし、ハードコア、パンクで第一線で表立って活動しているバンドは一握りで、それは知名度のこともありますが、あえて表舞台に出てこないということが大きいと思います。

それ故に知名度、人気が非常に高いのに表舞台に出てこないのでTシャツなどのグッズも滅多に作られてこなかったのでしょう。

アンダーグラウンドでコアな位置づけであり、それ故に音楽性において商業的な臭いが全くしないところが個人的にかっこいいと感じます。

その姿勢を貫く様はTシャツにもよく表れていて、滅多に見ないのに、不思議なことに見つけたものはデザインがすべてかっこいいんです。

変に脚色せず、バンドの色をそのままTシャツに投影していることからにじみ出るかっこよさなのではないでしょうか?


このU.K.SUBSのものもデザインからフォントまで全てがかっこよく、しかも左袖にまでプリントを入れるこだわりよう…。


一つのモノとして完成されています。


何て言うか、言葉で表現するのは難しいのですが、見た瞬間、あ、完成されてるなって素直に感じました。


個人的にはこのように感じましたが、このように感じさせるデザインはなかなかありません。

ずっと眺めていたい…と思わせるような素晴らしいTシャツです。

多分今後も1バンド1枚くらいの割合でしか見つけることができないかもしれませんが、他のミュージックTとは一線を引くパンク、ハードコアTシャツ…これからも追い続けます。
by lords_of_canyons | 2009-10-24 13:54 | SHOP

久々に

b0154783_1111821.jpg

L/S 80'S OLD SURF T-SHIRTS  -SOLD OUT-


超久々にL/S T-SHIRTSが入荷しました。

久しぶりなので新鮮です。


ロングスリーブのTシャツは今だと日中1枚でさらっと着れて、これからの季節だとインナーとしても活躍します。

最大の魅力はデザインによっては袖にまでプリントが入るものもあるので、通常のTシャツより更にインパクトが増して主張性が高くなるところです。


特にこのようなサーフTはただでさえサーファーが豪快なのに、袖にまで文字とかハイビスカスが入るのでデザインがより一層引き立ちます。

個人的にもかなり愛用しているアイテムで、今くらいの時期は1枚で着てグラフィックを楽しんでいます。


それでは良い機会なので、その他の当店のお勧めの2枚を紹介いたします。


b0154783_1273764.jpg

L/S 80'S OLD SURF T-SHIRTS  \7,140-


当店で一番豪華なデザインのサーフTです。

バックプリントの豪快なサーファー、両袖に大きくプリントされているハイビスカス、そしてカラーリングを引き立てるピンクのボディをベースとした最高の1枚です。


b0154783_131176.jpg

L/S 70'S SKIER T-SHIRTS  -SOLD OUT-


うって変わってスキーヤーのTシャツです。これからの季節に最適な1枚ですね。

両面同様のプリント、しかも胸ポケット付きという1970年代のサーフ系のTシャツにあるようなディティールで、仕様も一緒なので冬番のサーフTと言ったところでしょうか。

こちらも少し褪せた水色と絶妙なカラーリングで良いオールド感が出ています。


当店ではプリントの良さを重視しているので必然的にサーフ系が多くなっていますが、もちろん他のデザインも良いものはたくさんありますので、是非チェックしてみて下さい。
by lords_of_canyons | 2009-10-23 01:36 | SHOP

セブンワッパー

b0154783_2312341.jpg


巨大フードも行き着くとこまで行きましたね。


マクドナルドがメガマックを出したときに誰かがふざけてテ〇豚丼なるものを作ってましたが、これは正真正銘の正規品のようです。

Windows7発売記念でバーガーキングが本日から期間限定で販売するウインドウズセブンワッパーという商品です。



「高く積み上げられたパティが肉のうまみを演出」


…らしいです。




ま、ツッコミどころ満載ですが 笑、10月28日までの販売のようなので、肉マニアの人は是非トライしてみてください。




さすが、バーガーキング…

KINGを名乗るだけあります。
by lords_of_canyons | 2009-10-22 23:22 | LIFE