<   2008年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

MONKEY T-SHIRTS

b0154783_202473.jpg


70'S~80'S RINGER T-SHIRTS  \3,990-


1970年代後半~80年代前半のリンガー染み込みTシャツです。

リンガーTもプリントが豊富にありますが、中でもかなりいいプリントの部類に入ると思います。

というか、ものすごくかわいらしいですね。個人的には女の子に着てもらうことをお勧めしたいところです。

リンガーTってそのスタイル上、かなり着る人を選びます。似合う人と似合わない人がはっきり分れてしまうアイテムなんですよね。

自分も全くもって似合わないタイプなのですが、この間テレビでさま~ずの大竹さんがWHITE×REDのリンガーTを1枚でさらっと着ているのを見て、あ、いいなと思いました(笑)。

着ようかな~

似合わないよな~

やめよっかな~

でも気になるな~



やっぱ、やめときます。
by lords_of_canyons | 2008-07-30 23:43 | SHOP

Ambulance LTD

b0154783_230922.jpg


Ambulance LTD / LP



初めてアメリカに行ったとき、きっとこっちでしか手に入らない音源があるはずだぜ!と意気込んで向かった先はTOWER RECORDS。日本にもあるっつーの(笑)。

で、視聴して、これいい!と思って即買いしたCDの内の1つ。


実際、タワレコで買ったCDだから日本にもあるはず…と思って帰国後タワレコに行ったが、1,2枚ある程度で、もちろん視聴ができるほど有名でもなく。

そういう意味では偶然にもアメリカでは視聴できて購入に繋がったわけなので、アメリカから引っ張ってきた…ということにしておこう。

で、肝心の音はというと、アップテンポな曲からミディアムテンポの曲まで色々あるけど、アルバムを通して全体的にすがすがしく、心地いいグルーヴを感じることができる。

このようなグルーヴを生み出しているのは、間違いなくグイグイ引っ張るベースと、強弱の付け方がうまく、表現豊かなドラミングがあってこそ。

その土台に完全にマッチングしたギターのメロディセンスとボーカルの柔らかい声が重なって心地よい気分にさせてくれるのだと思う。

事実、好きなジャンルが異なる友人達に聞かせてみても大半は気に入ってくれた。

もちろん、すべての人に愛されるわけではないと思うが、多分こういう場で紹介すれば少しでもリスナーが増えるのではないかと思い紹介してみました。(つまり、それほどマイナーだってことの裏返しでもあります…。)


自身を持って紹介できるアーティスト。

お勧めです。
by lords_of_canyons | 2008-07-29 23:00 | MUSIC

TASOGARE

b0154783_2324489.jpg


昨日、今日と夕日がきれいです。

自分の住まいは高台から少し下りた位置にあるので今日は家に帰る途中の高台で、ものすごくきれいな夕日が見れました。

それはそうと、那須に行ってまいりました。

昨日の帰り道、台風群に突っ込んだようで、高速では前がまったく見えなほどの暴風雨に見舞われました。

東京に入ったくらいで台風からも抜け出したのですが、北側が台風群なので雷がビカビカ光る荒れ狂った空なのに、太陽が沈む西側が晴れているという珍しい現象に遭遇しました。

空が晴れている時より暗かった分、夕日がライトのように眩しかったです。

きれいというのもありましたが、あまりに空が西日で赤く染まって少し不気味な感じもしました。


那須旅行の詳細は今書いているロス日記のように、忘れた頃に(笑)、書くと思います。


うーん、もしかしたらすぐ書くかも。


まあ、気分次第ってことで(笑)。

※AKATSUKIは夜明けって意味で、台風の目から抜け出したっていう意味で表題にしましたが、わかりづらいので夕焼けの意味のTASOGAREに表題を変更しました。


って、わかりづれー 言い訳っぽいなー!
by lords_of_canyons | 2008-07-28 23:34 | LIFE

California trippin'②-8

b0154783_23184661.jpg



忘れてた! 肝心な出来事を書き忘れていた。

ROSE BOWLは駐車場近くに出れるゲートがあり、入場後に一旦外に出たいときは手にスタンプを押してもらってから出る。

再入場する際はスタンプを見せればそのゲートから入ることができる。

一旦、外に出た際に、偶然にも同時期に旅行に来ていたNEWTYPEさんをトミーから紹介していただく。

NEWTYPEさんはトミーが古着の師匠と崇めている、80'Sサブカルチャーの達人。

かつては高円寺で実店舗を持っていて、その当時からレアアイテムをガンガン放出されていたという。

現在もオンラインショップを運営されているが、これまたセレクトがハンパない…!


この時はあまり古着の話はできず、軽いご挨拶程度だったが、自分がオンラインショップを開業する際に色々アドバイスをしていただいた。


NEWTYPEさん、あの日以来お会いできていませんが毎日ショップは覗かせていただいています。

BLOGも拝見させていただいておりますが、第一子ご誕生おめでとうございます!


いつか、またお会いする機会があれば是非色々ご教授いただければと思います。


80'SのスーパーレアTシャツ(主にロック、HIP HOP、SKATE etc・・・)をお探しの方は是非、NEWTYPE ONLINE SHOPへGO!
by lords_of_canyons | 2008-07-23 23:40 | TRAVEL

A Lot of MICKEY!

b0154783_2236995.jpg


80'S OLD MICKEY T-SHIRTS   -SOLD OUT-

1980年代のミッキーのTシャツです。

…というか多すぎですね 笑。

ミッキーのTシャツは色々なパターンがありますが、たまにこういうパターンも見つかります。

両面にたくさんのミッキーで、プリントもシルバーなので目立つこと間違いなしです…!
by lords_of_canyons | 2008-07-23 22:52 | SHOP

California trippin'②-7

b0154783_19142665.jpg



ROSE BOWL編最終章。


今までの戦績はというと…。

自分、A兄はほとんど買ってない…。

あまりの自分の買わなさっぷりにN野にもツッコまれる始末。

トミーはそこそこ買っており、あんまり買うつもりは無いと言っていたN野が一番買ってたな(笑)。


アンティークエリアも古着エリアと同じくらいの規模。古いレコードや書籍、TOYなど、そそられるものが軒を連ねる。

正直買いたいのは山ほどあったが、収集がつかないため、手をつけず。


しかし、話込んで仲良くなったおっちゃんのブースで、オールドのPEPSI COKEの木のトレイをGET!

どうやって運ぶかも、後先考えないで購入。

その後、A兄がファイヤーキングのマグを超破格で発見しGET!

こうして、各々が戦利品の入った袋を、自分はトレイを手に持ち(笑)会場を後にした。


さて、ここからグランドキャニオンへ向けて地獄のロングランがSTARTするのであった…。


To Be Continued…。
by lords_of_canyons | 2008-07-21 19:14 | TRAVEL

STUDIO

b0154783_23424131.jpg


というわけで、有言実行!

高校時代の友人HとSTUDIOに行ってきた。

Hが以前使っていたというスタジオの予約しようとしたら、既に満員…。

あたりまえか、何せ当日かけこみだしね(笑)。

どーしようと思ってたけど、昔よく使っていたスタジオの番号が携帯に残っていたのでかけてみることに。

ビーンゴー、バリバリ空いてました。


そして、STUDIOに到着、セッティング後、約3年ぶりにドラムセットを叩く。


やっぱり衰えていたけど普段のイメトレが功を奏し、案外昔と変わらず叩ける。もちろん、上手くはなっていないけど(笑)。


とりあえず、昔コピーしてた曲を合わせることに。

しかし友人H、完全にフレーズを忘れてしまっている模様。


本人曰く「老化現象」だそうです。


何か、知り合いのプロのベーシストにベースを貸したら、1弦、2弦をかなり高くセッティングされてしまったようで、弦を押さえるのが容易ではないらしい。

しかも、これを直すには一旦弦を取らないとダメらしい。


仕方無く、今日はこのまま演ることに。

しかし、友人Hはフレーズを思い出す作業で手一杯(笑)。

結果的に1曲も通せず終わったけど、まあ、合わせること自体7,8年くらいぶりなのでOKってことで。

とりあえず、初心に戻って簡単な曲のコピーからやって出直そうということになった。


しかしながら、やっぱスタジオは楽しい!



置き忘れてきたものを取り戻したって感じです。

これからは音楽と気長に付き合っていこう。
by lords_of_canyons | 2008-07-20 00:01 | LIFE

80'S LED ZEPPELIN

b0154783_23173782.jpg


LED ZEPPELIN 80'S T-SHIRTS  \3,990-

1980年代後半~90年代前半のLED ZEPPELINのTシャツです。

ファーストアルバムのジャケットのプリントですが、年代もそこまで古くなく、多分お店などで普通に売られていた商品だと思います。

もっと古い年代のものであれば値段も跳ね上がりますが、この辺の年代のものは比較的お買い求めやすいでしょう。


それにしても激しく暑くなってきましたね…。


夏本番って感じなので、こういう明るめのTシャツを羽織って乗り越えていきたいところですね。

日差しがかなりヤバイので、熱中症にはくれぐれもご注意を…!
by lords_of_canyons | 2008-07-19 23:30 | SHOP

Levi's 517(ORANGE TAB)

b0154783_21312126.jpg


Levi'sの中でも、517ブーツカットは、正に自分のためにあるようなジーンズ。

これ以上に自分にドンピシャな形はLevi'sの中では無い。

これは70年代後半~80年代前半くらいのオレンジタブの517。

この年代でオレンジタブのものは正直、あまりいい色落ちするものは無いが、たまに縦に色落ちするものもある。

当時は大量生産に完全にシフトチェンジしていて、生産ラインも多くあった為、このように縦に落ちるような生地の織り方で生産している工場もあったのだろう。

色落ち具合はイマイチだが、かなりジャストサイズなので、シャツなどできれいにまとめたいときに着用している。
by lords_of_canyons | 2008-07-18 21:37 | CLOTHING

California trippin'②-6

b0154783_2132867.jpg



N野はNIKEのトレッキングブーツを発見して悩んでいるようだった。


「いくらなの?」

「20$だって。15$だったら買うのになあ・・・。」


もちろん、ディーラーには15$にならないかどうかは交渉済み。

しかし、相手もどうしても20$以下は曲げない。

それでも悩んでいるN野。

何分見て悩んでも、あきらめきれず、かと言って向こうも折れてくれるわけではない。

N野はケチっているわけではなく、商品に対して自分の価値観を越えるプライスが付いてたら、たとえそれがものすごく欲しいものでも、ほぼ100%手を出さない。

ここで見つけたNIKEのトレッキングブーツは、N野の中ではあくまでも15$なのである。

しかし、それにしても決まらない。

いい加減、しびれを切らせたディーラーが


「オッケー、じゃあコインで決めよう。表が出たら20$、裏が出たら10$にしてやるよ。その代わり、受けたからには必ず買うこと。」


と言ってきた。


「うーん、俺こういうの弱いんだよな・・・。」

「いいじゃん、どーせ今のままじゃ決まんねーだろ、やっちゃいなよ、YOUやっちゃいなよ。」

ってことでやることに。

やりとりに関係無い自分がコインをトスをすることに。

結果は・・・ すまん、N野・・・。

20$でトレッキングブーツをゲット・・・。


「まあ、いいじゃん、おまえはアウトドア多いから使う機会多いって。」

残念そうにしているN野君を慰めましたが、結果的には終日愛用してましたね(笑)。


こんなやり取りもフリマの醍醐味です。


まだまだ見きれていなかったけど、我々はグランドキャニオンへのロングドライブが控えていたので、古着エリアを後にし、アンティークエリアへ向かった。

写真:靴をGETした後、どっかのブースでミリタリーポンチョを試着してはしゃぐN野。顔が面白すぎるのですが、プライバシー保護のためお見せできません、あしからず…。
by lords_of_canyons | 2008-07-18 21:09 | TRAVEL